【第61回マルハチ会】集客力アップ・仕事に繋がるビジネスブログセミナー

11E7B2D3-26F7-4E5A-9F7F-468A1E0BF811

 

 

【開催日】

2017年12月

 

マルハチ会:代表の西垣です。^ ^

 

今回は第61回マルハチ会。

今回は、Web集客構築家の<原田 ゆうき さん>をお招きし、効果の出る・継続できるビジネスブログの書き方を学びました。

 

講師の原田さんです。

DF0C3FA0-B7D6-4A02-B2AD-1939DD3F4BBB

原田さんは、【Web集客構築家】。

鹿児島出身名古屋在住、25歳で個人事業主で仕事をしています。

人を惹きつける文章作成の力を身に着け、理系大学在学中に集客システムの構築・販売ページ作成などのサービスを提供することにより数千万円以上の売上に貢献してきた方です。

現在クライアントさんの成果発生率【100%記録継続中】との事。

凄いですね❗️

 

 

そんな原田さんから学んだ内容は⬇︎です。

 

 

 

1️⃣そもそもなぜブログに価値があるのか??

 

2010年から爆発的に伸びて来たものがあります。

それは、【スマホ・タブレット】です。

D9DF4F48-2175-4A7B-92BB-D7BC28471E24

 

スマホ・タブレットが普及して来た事により、【SNS】の利用が主流になって来ました。

58063E5A-382B-451E-9C1A-0147D67FE54D

 

『じゃあなんでブログが良いの??』という事ですが、

【安定する】からだと原田さんは言います。

C7B3E36B-1812-49CB-AAE2-42A3D60920D8

 

効果性を分析した時に、縦軸を安定・不安定、横軸を早い・遅いで見ていきます。

1番良いのはメディアを買収する事との事ですが、それには資金力が必要なので現実的ではありません。

 

【SNSとブログの違い】

・SNS:目に入ってくるもの

・ブログ:読みたい内容があれば読むもの

 

また、ブログはSNSや広告に比べ

【安定性が高いが効果が出るのは遅い】という特徴があります。

『最初はPV数が少なくてもコツコツ書き溜め続け、1年くらい経った時にPV数が上がり始める。』

と原田さんは言います。

基準は【1ヶ月に2,000PV】との事ですが、全てのブログの【上位2割】しかこの水準ではないそうです。

理由は、成果が出るのが遅く辞めていくから。

 

実際のデータです。

ABF05745-F068-46F3-8EC6-E44008713C0F

1日のアクセスが500pvを超えるブログの更新頻度は、

【63%がほぼ毎日・週に2~4回が22%】との事です。

コツコツ続ける事がまずは大事なんですね。^ ^

 

ちなみにブログは売却する事が出来るらしく、実際に見ていきました。

1番高いもので、8,500万円で成約しているサイトがありました❗️

BB73D000-5F23-4BC3-B813-FBA661510408

<出所:サイトM&A>

https://www.sitema.jp/list/result.php?s=prc&typ[3]=3&a=1

 

売る気があるかどうかは自由ですが、こういう価値があるのはビックリでした。^ ^

 

 

 

2️⃣ブログを書く時の注意点

 

ブログを書く時にやってはいけない書き方とはどんな事なのでしょうか??

具体的なブログを書く時の注意点を教えて頂きました。

 

①一般的に言われているブログで効果の出る条件

05591B79-4998-448E-A2A9-CC1929676BBD

【キーワード】から書いていくのが大切。

特に季節ネタは毎年PV数が上がってくる。

よくある失敗例は、【自分が書きたい事だけを書く】との事です。

読み手にとって役に立つ内容でないと読まれるワケないですからね。^ ^

 

②文章の書き方チェック

1FAE12AB-074B-4A8B-9821-02C520F73900

上記の書き方はNGです。

クセでこのように書いてしまう方はご注意を。^ ^

また、ブログは基本的に全部読んでくれないを前提にした方が良いとの事です。

 

③改行が多すぎる

76AA2A22-9AE7-4F56-BA5D-4DD199EE1ACE

スクロールする面倒さを無くす事が大切。

ほとんどの人はスマホでブログを読みますので、その事を想像して読みやすい行間にする事を意識しましょう。

 

 

 

3️⃣ブログをビジネス的観点から考える

 

①セールス・マーケティングとは??

BF37A8D7-454C-48E0-8312-85B606CA965A

要するに、

【どんな人にどんな行動変容を促したいのか??】

という感覚が大切です。

 

 

また、マーケティングの観点からブログの位置付けです。

AE556F84-4758-47B5-890E-FD47B193361E

下に行くほど信頼性が上がり、セールス成約率も上がる。

【その見込み客がどのステージ(信頼)にいるのか??】

を把握する事が大切です。

SNSで認知度を上げ、ブログでファンを作り、実際に商品購入へ促す。

逆に、何も信頼のない状態でいきなり商品販売のステージにいくと当然怪しまれますね。

ブログはこの2段階目の信頼のステージを担っています。

 

ちなみに、WEB集客売上の公式です。

79E81EBC-67B6-4F1A-BFF1-D7B1F172B06A

【どれだけの人が訪問し、継続し、買ってくれるか??】

ブログって個人商店みたいなものなのかもしれないと思いました。

逆にPV数が少なくてもコンバージョン率(売上に繋がる率)が高ければそれもオッケー❗️

あなたがどんなお店を作りたいのかが大切ですね。^ ^

 

 

 

4️⃣セールスライティングを書いてみよう

 

さて、座学はここまで❗️

あとは実際に書いてみるワークをしました。

 

まずは一例で、企業のコピーライティングを分析。

611DD76D-50AF-4AC4-9BD7-210EA83DAC2B

 

・特徴:その成分や特徴など

・メリット:その効果性の説明

・ベネフィット:それを活かしたイメージ(妄想)

 

参加者それぞれがどんな商材・サービスを売りたいかを考え、実際書いていきました。

4B2A0EE0-7C73-4E06-9D81-B566D122D96A

特に難しいのが【ベネフィット】かなぁと思いました。

『ターゲットが決まらないとベネフィットは書けない。』

と原田さんは言います。

ブログも誰に読んでほしいかをイメージするかが大切ですね。^ ^

 

次に書き方。

人を惹きつける宣伝文のテンプレート

6FDCB519-FA54-49A5-9926-0A88779FCC1C

 

 

書く順番は⬇︎です。

 

1.③:問題解決後の明るい未来を提示:ベネフィット

2.②:問題提起

3.④:理想の未来と現実のギャップ

4.⑤:④の問題を解決する方法の紹介

5.①:キャッチコピー

 

書いたら自分の書いた宣伝文を発表。

『こうやって書けば良いんだ❗️』とわかって盛り上がりました。

4A22AE30-653E-4F50-8788-40CA57289161 D1B4C035-F3D4-4C25-9267-DAAFCE6425BE

 

 

 

5️⃣最後に(”情報”ってそもそも何??)

 

最後に原田さんより、【情報】の意味について教えてもらいました。

AE423E55-7605-4F05-B9E5-F1BEAB0C3BE6

 

『情報とは、”情”に”報いる”だと思います。つまり、人の感情に訴える役に立つ内容を伝え、【人の心を動かす事】が大切です。』

 

営業の上手い人はブログも上手い。

と、原田さんは言います。

 

ブログももちろん対面と同じ。

顔は見えないけど、見てくれる人を想像して書く事が1番大切なんだなぁと思いました。

 

終わった後は懇親会🍻

ブログの事やプライベートなバカ話を気軽に話しました。

最後にコレが楽しいのがマルハチ会です。^ ^

1F6B98D6-5590-401B-834C-FB32CD4D80AE

 

 

以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

マルハチ会にご興味のある方は、⬇︎Facebookグループページに参加リクエストをお待ちしてます。

<マルハチ会:グループページ>

https://www.facebook.com/groups/194983407248443/?ref=group_cover