10/27(日)【💴⑧LP部】投資編:景気予測をしてみよう!〜逆イールドって何??〜

EEDF0F27-5F2D-4A40-A5D4-51B6DCC265E5

 

✳️参加方法

以下の2点のいずれかでお願いします。

①Facebookイベントページより

②マルハチサイト:お問い合わせより

 

 

💴⑧ライフプランニング勉強部:イベントです。

(部員以外の方もお気軽にご参加下さい。)

 

👬こんな方に参加して欲しい

☑︎ 逆イールドってそもそも何??

☑︎ 景気後退を耳にするけど、実際どうなの??

☑︎ 基本的なチャート分析・テクニカル指標の使い方を知りたい。

 

今回のテーマは、【景気予測をしてみよう!】です😊

リーマンショック後の大底からずっと上がり続けている世界景気。

『今がバブルとも言われてて、また暴落があったらどうしよう。』

こんな事を思われている方も多いのではないでしょうか??

 

そんな中で最近よく耳にするのが、景気後退を示唆すると言われている

【逆イールド】

の発生。

 

❓逆イールドとは

満期までの期間が長い債券の利回りの方が、短い債券の利回りよりも低くなること。

長期金利の指標である10年物国債利回りと、2年物や3カ月物の国債の利回りを比べるのが一般的。

米国債では2000年や07年の景気拡大終盤で逆イールドが発生した。

発生後に景気後退が訪れたケースが多いことから、市場関係者は「景気後退」の予兆として重視している。

(2019年8月16日:日経新聞より)

 

✏️逆イールドとは 長短金利逆転にみる景気後退サイン 

 https://www.nikkei.com/article/DGXKZO48614970W9A810C1EA2000/

 

知らない方はなんのこっちゃと思われるかもしれませんね😊

逆イールドについて基本から知り、テクニカル指標についても勉強して大切な資産を守る準備をしていきませんか??

基本的には気軽な投資談義として進めますので、知識の無い方もご安心下さいませ。

ご参加お待ちしてます。

 

 

【日時】

11/10(日)14:00~16:00

 

【場所】

JPタワー:セミナールーム

<住所>

愛知県名古屋市中村区名駅 1-1-1 JPタワー名古屋 31F

<地図>

http://www.prudential.co.jp/company/location/tyubu/tyubu12.html

 

【参加費】

無料

(会場費・資料費等:お気持ち分を頂ける方は当日に寄付して下さい。余った寄付金は児童擁護施設等に寄付します。)

 

【定員】

10名限定

(お子様連れでもオッケーです。)

 

✏️内容

1️⃣逆イールドの基本と景気後退との関係性を解説

2️⃣基本的なテクニカル指標の使い方を説明

3️⃣リーマンショック後からのチャート分析

※その他、質疑応答・投資談義

 

✳️講師紹介

【西垣 直人】36歳(既婚:子ども無し)

某外資系金融機関勤務(トータルライフコンサルタント)

2006年某証券会社に入社。

当時、約200名の同期の中で新人トップ、その後も数々の賞を受賞。

リーマンショックを経験する中で、

『相手の人が本当に困っている時にこそ喜ばれる仕事がしたい。』

という想いから

2009年に某外資系金融機関へ転職。

個人の人生と法人の事業継続において、お金に困らないセーフティーネットを生命保険で作る事を仕事としている。

話しやすい雰囲気の中で、目の前の人に真剣になってニーズを的確に聞き出し解決できる事が強み。

将来を考えるきっかけの無い人に、自立できる将来設計を伝えるべく現在活動中。

理想は、

『みんなが自立して支え合える社会を実現する事。』

 

 

今後のイベントにご興味をお持ち頂ける方は、グループページに参加リクエストをお願いします。

 ⬇︎

💴⑧ライフプランニング勉強部

https://www.facebook.com/groups/152640621526939/